ハーゲンダッツ クレープグラッセ ティラミス : ハーゲンダッツ・マニア
ハーゲンダッツ・マニア

ハーゲンダッツ クレープグラッセ ティラミス




ハーゲンダッツアイスクリームの新商品、クレープグラッセ ティラミスを食べてみました。
ドルチェシリーズのティラミスがとても美味しかったので、期待が高まります。



絵を見ますと、まさにティラミスです。





クレープグラッセシリーズは、3種類発売されていますが、今回のティラミスが一番カロリー控えめです。





お皿に乗せただけですが、ちょっと上品なスイーツに見える所もいいですね。



横から見ますと、中のアイスがちょっと見えます。



半分にカットして盛り付けると、ますますおしゃれ感が増します。



パッケージに「アルコールに弱い方は・・・」と書かれていますが、アルコールは気が付かない位です。
食べてみますと、アイスの部分が思ったよりも、珈琲のほろ苦さを感じます。
確かにティラミス味のアイスなのですが、普通に美味しいアイスという印象です。



それよりも、周りのクレープ生地と味が一体になっていないので、クレープで巻く必要がない気がしました。
期待値の方が高かったです。